緑のある空間・小鳥

四葉のクローバーのアイコン 緑のある空間

四季を楽しめるお庭づくりや、ガーデニングにおすすめの花、お庭づくりのアドバイスをご紹介しています。

 

区切り線

ガーデニングを楽しむ

 

矢印 街路樹・公園樹の台風対策

強風・豪雨の被害、倒木の復旧作業

矢印 コケやカビ・コンクリート塀の黒ずみや汚れ

苔(コケ)落とし 「高圧洗浄」と「バイオ洗浄」

矢印 イベリス(別名:キャンディタフト) の剪定・手入れ

イベリスが主役のお庭

矢印 芝生の手入れ・植木との境い目

芝生と植栽帯の境界・芝生のエッジング

矢印 庭木の記念樹(シンボルツリー)の植栽

梅の木(花ウメ)・しだれ梅の剪定

矢印 庭の手入れ

空き家の庭管理、空き地の手入れ

矢印 庭木の植栽・手入れ

台杉がある庭(台杉の植栽・剪定)

矢印 生垣の設置(垣根・生け垣)

サザンカの生垣(植栽・剪定・手入れ)

矢印 庭・駐車場の水たまり

地面が凹んで水はけの悪い駐車場

矢印 お庭造り・ガーデニング

枕木を使ったエクステリア(外構)

矢印 庭木の手入れ

サルスベリ(百日紅)の剪定 『2度切り』

矢印 姫りんごの害虫・カイガラムシ

姫りんごの枝にぎっしり付いた丸い虫!?

矢印 バラの手入れ

花がら摘み(花がら切り、咲がら切り)

矢印 バラの病気

枝にできたこぶ 癌腫(がんしゅ)?

矢印 庭の手入れ・夏は雑草の再成長期!

雑草の対処・草刈り・草取り・防草対策

矢印 家のシンボル・記念樹・植樹式

植栽・シンボルツリー・植栽の場所と種類

矢印 お庭造り・松の剪定

木塀を使った坪庭

矢印お庭造り・日本庭園や神社・茶庭に置かれている石

関守石(止め石)

矢印 お庭造り・松の剪定

松の手入れ・春の「芽摘み(みどり摘み)」

矢印お庭造り・松の剪定

松の手入れ・冬の「コモ巻き」

矢印 お庭造り・松の冬剪定

松の剪定・冬の「揉み上げ」

矢印 お庭造り・花のある暮らし

秋色アジサイ

矢印 お庭造り・シンボルツリーの植栽

プンゲンス、コニファーの植栽

矢印 お庭造り・梅雨時期のバラの手入れ

バラの手入れ(黒星病・黒点病)

矢印 お庭造り・草むしり&雑草対策

どくだみが大量に繁殖?!

矢印 お庭造り・冬季の寒肥作業

モミジの寒肥(かんごえ)

矢印 お庭造り・春に備えるバラの冬季剪定

つるバラの剪定と誘引

矢印 お庭造り・剪定、植栽

金木犀の剪定

矢印 鹿威し(ししおどし)・手水鉢(ちょうずばち)

手水鉢(ちょうずばち)の設置

矢印 お庭造り・庭の外周や仕切り

ラティス・ウッドフェンスの設置

矢印 お庭造り・バラの手入れ

icon_02.gif(526 byte) バラの植栽管理、夏の剪定

矢印 お庭造りのアドバイス・夏季剪定

icon_02.gif(526 byte) 庭木、垣根の手入れ(夏期剪定)

矢印 お庭造り・庭の雑草対策

icon_02.gif(526 byte) 防草シート(雑草・草引き対策)

矢印 お庭造り・庭木の剪定

icon_02.gif(526 byte) 椿(ツバキ)の剪定

矢印 お庭造り・シンボルツリーの植栽

icon_02.gif(526 byte) 梅の木、サクランボの花

矢印 玄関アプローチの洗浄・苔の除去

icon_02.gif(526 byte) 外構タイルのコーティング

矢印 お庭造り・被害にあった松林

icon_02.gif(526 byte) 松くい虫被害、伐採した赤松

矢印 お庭造り・坪庭に適した木の種類

icon_02.gif(526 byte) 和風の空間造り 中庭・坪庭

矢印 お庭造り・被害にあった樹木

icon_02.gif(526 byte) 庭木の枝折れ・台風対策

矢印 お庭造り・植木庭木の剪定

icon_02.gif(526 byte) 庭木のお手入れ・剪定

矢印 お庭造りのアドバイス・施工実例

icon_02.gif(526 byte) 芝生があるお庭造り

 

区切り線

 

トップページ > 庭木・植木のお手入れ・お庭づくりのアドバイス

 

お庭造りのアドバイス

バラの枝にできたこぶ

薔薇(バラ)の病気?!、癌腫(がんしゅ)??カルス?

バラの枝にできたこぶ(山崎造園)


つるバラを複数育てている個人邸のお庭です。

 

バラの根こぶ病

ご相談の状況

「去年あたりからバラの枝に丸く膨らんだコブの様なものがぼこぼこ出てきます。こぶの数はだんだん増えていきます。
春から夏は、花も咲きました。枯れていくような様子ではないのですが、こぶがやや大きくなっていくようにも思います。こぶが付いた枝をカットするにもどうしたらいいのか…。」

 

 

 

というご相談でした。


お話しをお聞きした時は 根頭がん腫病 のように思えましたが、状況を見にお伺いしたところ、このバラは野生種のつるバラで、枝の節々(とくに古枝に)、硬い ごつごつ した「こぶ」が付いていました。

根頭がん腫病(山崎造園)

枝や葉は枯れそうなダメージを受けている感じではなく、すぐ側に植わっている別の株に「こぶ」が移っている(繁殖している)といった様子もありませんでした。

 

 

 

 

根こぶ病 を心配されている奥様のご希望で土を掘ってみたのですが、根にコブ (癌腫、腫瘍)は出来ていませんでした。

 

 

ごぶが発生した原因は恐らく…

つるバラの手入れ・誘引

つるバラをフェンスなどに止めるとき、針金や紐(ひも)でキツく縛ると、枝が成長とともに次第に食い込んでしまうことがあります。縛っているその枝から先に栄養分を運べなくなり、養分の通り道が「こぶ」のように膨れることがあります。

 

 

こぶが多く集まっている箇所を見つけました。

 

バラの病気(山崎造園)


針金やビニールの紐など、誘引にご苦労された痕跡がありますね。

 

 

まずは誘引をやり直してみましょう!

対処方法としては、枝を締めている(止めている針金など)は取り外し、誘引をやり直してみましょう。
柔らかい天然素材の紐を使うなど、成長に優しい誘引にします。

 

今回は病気や繁殖などの心配はない様子です。癌腫(がんしゅ)という判断に至らなく、こぶを切除して成長の様子を見ていくことにしました。

 

こぶは根気で取り除き、誘引もやり直し、古い枝は剪定します。

 

バラは、枝を切ることによって新芽が伸びて花をつけていきます。新たな枝にまた「こぶ」が発生するようでも諦めずに、根気よくコブを取り続けてください。

 

 

 

バラの根こぶ病(山崎造園)

 

根頭癌腫病・こぶ病

根の株元に大きなコブが生じる「根頭癌腫病(こんとう がんしゅ病)」は、 植物にできる腫瘍(しゅよう)の一種で、土壌で繁殖する細菌性の病原菌です。

 

見ただけでは判断が難しく、土を掘り返し、根に丸いコブができていたら根こぶ病(根頭癌腫病)です。

 

発生初期はコブにやや弾力があり、株は急激に枯れることはありませんが、瘤が大きくなると栄養を取られ、生育が悪くなり枯れていきます。

 

枝の途中にこぶが出来た場合、こぶができた枝だけが極端に生育が悪いようで したら(細くて力の無い枝になっている場合)、その枝を切除することで復活 することもあります。

 

小さなコブの場合、ごぶをえぐり取ることで回復することもあります。 (コブは「削る」のではなく、くり抜くようにして取り除きます)

 

地上部の被害が激しい場合は、病原菌がいるこぶを土中に残さないように株を根ごと処分します。病原菌が発生した場所に別の植物を植えると再発することがありますので、周囲の土も取り除き伝染を防ぎます。

 

 

 

バラの手入れ・施工例

バラの手入れでお困りのことがありましたらお気軽にご相談下さい!

 

雑草対策に土間打ちコンクリート(山崎造園)黒星病・黒点病

 

黒点病は細菌が原因の病気です。
地面付近の下葉から発生し、しみ状の斑点がだんだん大きく広がり、黄色く変色し落葉します。

 

雑草対策・砂利つるバラ誘引・ポール仕立て

 

ピエール・ド・ロンサールは ポール仕立てです。
つるバラを春に美しく咲かせるには、12月中旬~1月下旬ごろまでに 「剪定」と「誘引」を行います。

 

タイル張り・インターロッキング・山崎造園つるバラ パーゴラの設置

パーゴラは、カフェやレストランのテラス席などにも見られる “つる性の植物”を絡ませるように設置する格子状の棚です。
隣地からの視線止めと、バラの誘引を兼ねた中庭の施工例です。

 

 

バラのあるお庭づくり

 

つるバラの誘引 つるバラの手入れ・剪定

 

つるバラは、春に花をたくさん咲かせたあとは枝を伸ばす性質があります。

フェンスやトレリス・壁面などに枝を誘引したり、 アーチやパーゴラ風の“屋外屋根”に絡めて立体的なガーデンを楽しむことができます。

 

剪定せず放置すると、風通しが悪くなり病気が発生しやすくなりますので、剪定をしていきましょう。

 

剪定は、冬季の間(12月~1月頃)が誘引するのに最適な時期です。長く伸びたつると枯れ枝もカットします。 2月を過ぎると新芽が生育し始め、その頃に剪定してしまうと枝先の芽が傷んでしまいます。

 

つるバラの誘引

バラの種類によって一概には言えませんが、ツルバラのシュートは、3年~4年もすると花つきが悪くなりますので、古枝はできるだけ切り、誘引は太い枝よりも、細めの枝の方を巻きつけていきます。

 

 

 

薬剤散布・黒点病 予防

 

黒点病(黒星病)は、葉に感染します。

 

葉に、淡い色合いの茶色(ベージュのような淡褐色(たんかっしょく)や黒色のしみ状の斑点が生じ、斑点がだんだん大きく広がっていくと、やがて葉は黄色く変色し落葉します。

 

バラの薬剤散布・黒点病

「黒点病」対策のご依頼も多く寄せられます。黒点病は葉に感染します。黒点病を予防するには、葉の裏へも薬剤をかけることがポイントです。

 

バラの薬剤にはたくさんの種類があります。黒点病・ウドンコ病などの殺菌剤と殺虫剤を数種類あわせてまくこともできます。

 

 

山崎造園では、庭木の剪定はもちろん、バラの植え替えや、つるバラの誘引、「アーチ仕立て」にしたり、壁面にいっぱいに這わせるなど、 ワイヤー張り(壁面での針金引き作業)も行っております。バラの冬季剪定、薬剤散布作業についてもお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

主要地域 :造園工事、お庭のリフォームも対応いたします!
兵庫県宍粟市内(一宮町、山崎町、千種町、波賀町)、姫路市、たつの市、揖保郡、佐用郡、神崎郡、朝来市、福崎町、他
高砂市、加古川市、太子町、相生市、赤穂市、加西市、小野市、加東市、三木市、西脇市、明石市、播磨町、稲美町、市川町、神戸市、他 近畿周辺 )

 

 

 
   

 

 

 

矢印 6月・梅雨~初夏の花

ヤマボウシ(山法師)

矢印 9月・庭園樹 槙の庭木・生垣

マキの木(イヌマキ/ラカンマキ)

矢印 5月・春の花壇

ムスカリ(ムスカリー)

矢印 6月・白い花が咲く和風の庭

夏椿(ナツツバキ)・沙羅の木(シャラノキ)
・ヒメシャラの違い

矢印 4月・剪定・枝の処理

サクラ(桜)の木

矢印 9月・庭の手入れ

芝生・庭に生える キノコ(毒キノコ)

矢印 3月・冬から春の花壇

パンジー、ビオラ

矢印 12月・冬の花壇

ハボタン(葉牡丹)

矢印 2月・真冬に咲く黄色い花

蝋梅(ロウバイ)

矢印 12月・生垣・庭木の植栽

サザンカ(山茶花)の花

矢印 1月・長寿・幸福を祝う花

福寿草(ふくじゅそう)

矢印 10月・紫色の実が付く植物

ムラサキシキブ(紫式部)コムラサキ(小紫)

矢印 12月・冬の花壇・ミニシクラメン

ガーデンシクラメン

矢印 7月・樹皮がすべすべの樹木

サルスベリ(百日紅)の花

矢印 11月・生垣・庭木の植栽

ヒイラギ(柊)

矢印 4月・花と実を楽しむ

姫りんご(姫林檎)の木

矢印 10月・紅葉を楽しむ

イチョウの木(銀杏の実)

矢印 1月・香りを楽しむ

ハーブの植栽 ローズマリー

矢印 9月・秋の花壇

アメジストセージ(サルビア)

12月・赤い実の縁起木

赤い実の千両,万両,百両,十両,一両

矢印 8月・夏の花壇

マリーゴールド

矢印 11月・生垣の紅葉

ドウダンツツジ(灯台躑躅)

矢印 7月・果樹を育てる

ブルーベリー(Blueberry)

矢印 9月・秋の風物詩

巨大なススキ?パンパスグラス

矢印 6月・雨の中を彩る花

紫陽花(あじさい)

矢印 8月・秋の七草

桔梗(キキョウ)

矢印 5月・梅雨に咲く花

菖蒲(アヤメ)

矢印 7月・タカサゴユリ・シンテッポウユリの見分け方

テッポウユリ(鉄砲百合)

矢印 4月・藤棚(パーゴラ)の設置・補修

フジの花・剪定・花後

矢印 6月・色が変わる花

ランタナ(七変化)

矢印 3月・春の風物詩

菜の花(アブラナ)

矢印 5月・和風も洋風にも映える花

カサバルピナス(傘葉ルピナス)

矢印 2月・下向きに咲く花

スノードロップとスノーフレーク

矢印 4月・雑草対策にもなる植物

シバザクラ(芝桜)

矢印 1月・門松のご注文・配達・引き取り

迎春(門松・お正月飾り)

矢印 2月・春を告げる花

セツブンソウ(節分草)

矢印 12月・冬の庭に咲く白い花

プリムラ・シネンシス(雪桜)

矢印 1月・氷柱ができる植物

氷の花・シモバシラ(霜柱)

矢印 11月・紅葉を楽しむ

モミジ(紅葉・もみじ)

矢印 12月・官兵衛飛躍の地・宍粟市

メグスリノキ(目薬の木)

矢印 10月・秋の風物詩

ススキ(芒・薄)・オギ(荻)

矢印 9月・葉は花を見ず、花は葉を見ず

彼岸花(曼珠沙華・ヒガンバナ)

矢印 9月・秋の花壇

地植えのコスモス・手入れ

矢印 8月・秋の花壇

韮(ニラ)の花・ハナニラ

矢印 8月・ヒマワリの役目・緑肥植物

ひまわり畑はなぜ?

矢印 7月・夏の花壇

ミニひまわりの花壇・栽培

矢印 7月・香りを楽しむ庭

ミントの栽培・手入れ