緑のある空間・小鳥

四葉のクローバーのアイコン 緑のある空間

四季を楽しめるお庭づくりや、ガーデニングにおすすめの花、お庭づくりのアドバイスをご紹介しています。

 

区切り線

 

 

矢印 庭木・街路樹・公園樹の台風対策

強風・豪雨・台風の被害、倒木の復旧作業
庭木・街路樹・公園樹の台風対策

 

矢印 コケやカビ・コンクリート塀の黒ずみや汚れ

苔(コケ)落とし 「高圧洗浄」と「バイオ洗浄」
コケやカビ・コンクリート塀の黒ずみや汚れ

 

矢印 芝生の手入れ・植木との境い目

芝生と植栽帯の境界・芝生のエッジング
芝生の手入れ・植木との境い目

 

矢印 庭の手入れ

空き家の庭管理、空き地の手入れ
空き家の庭管理・庭手入れ

 

矢印 和が映える庭木・台杉の植栽・手入れ

台杉がある庭(植栽・剪定)
台杉の植栽・手入れ

 

矢印 生垣の設置(垣根・生け垣)・手入れ

サザンカの生垣(植栽・剪定)
サザンカの生垣の設置(垣根・生け垣)・手入れ

 

矢印 庭・駐車場の水たまり

地面が凹・水はけの悪い駐車場
地面が凹・水はけの悪い駐車場

 

矢印 お庭造り・ガーデニング

枕木を使ったエクステリア(外構)
枕木を使ったエクステリア(外構)

 

矢印 庭木の手入れ・剪定

サルスベリ(百日紅)の剪定 『2度切り』
サルスベリ(百日紅)の剪定 2度切り

 

矢印 姫りんごの害虫・カイガラムシ

姫りんごの枝にぎっしり付いた丸い虫!?
姫りんごの枝にぎっしり付いた丸い虫!?

 

矢印 バラの手入れ・花後

バラの花がら摘み(花がら切り、咲がら切り)
バラの花がら摘み

 

矢印 バラの手入れ・病気

バラの枝にできたこぶ 癌腫(がんしゅ)?
バラの枝にできたこぶ

 

矢印 庭の手入れ・夏は雑草の再成長期!

雑草の対処・草刈り・草取り・防草対策
雑草の対処・草刈り

 

矢印 家のシンボル・記念樹・植樹式

シンボルツリーの植栽・庭に植える場所と植物の種類
シンボルツリーの植栽

 

矢印 お庭造り・庭のリフォーム

坪庭の設置工事・坪庭作庭
坪庭の設置工事

 

矢印お庭造り・日本庭園や神社・茶庭に置かれている石

関守石(止め石)
関守石(止め石)

 

矢印 松の手入れ・芽摘み・剪定

松の手入れ・春の「芽摘み(みどり摘み)」
松の手入れ・芽摘み

 

矢印 松の手入れ・コモ巻き・剪定

松の手入れ・冬の「コモ巻き」
松の手入れ・コモ巻き

 

矢印 松の手入れ・揉み上げ・剪定

松の剪定・冬の「揉み上げ」
松の手入れ・揉み上げ

 

矢印 バラの手入れ・病気

バラの黒星病・黒点病・うどん粉病
バラの手入れ・病気

 

矢印 庭の手入れ・冬の寒肥作業

庭木の肥料やり・寒肥(かんごえ)
庭の手入れ・冬の寒肥作業

 

矢印 バラの手入れ・誘引・冬季剪定

つるバラの剪定と誘引
バラの手入れ・誘引

 

矢印 和の庭づくり・鹿威し・手水鉢

手水鉢(ちょうずばち)の設置
和の庭づくり・鹿威し・手水鉢

 

矢印 庭のリフォーム・外周との仕切り

ラティス・ウッドフェンスの設置
外周との仕切・フェンスの設置

 

矢印 バラの手入れ・夏剪定

icon_02.gif(526 byte) バラの植栽管理、夏の剪定
バラの手入れ・夏剪定

 

矢印 庭の手入れ・剪定の基本

icon_02.gif(526 byte) 樹木の性質・剪定・仕立て方
庭の手入れ・剪定

 

矢印 庭工事・雑草対策

icon_02.gif(526 byte) 防草シート(雑草・草引き対策)
防草シートの設置

 

矢印 玄関アプローチの洗浄・苔の除去

icon_02.gif(526 byte) 外構タイルのコーティング
外構タイルのコーティング・洗浄作業

 

矢印 松の手入れ・被害にあった松林

icon_02.gif(526 byte) 松くい虫被害、伐採した赤松
松の手入れ・松の伐採

 

矢印 お庭造り・和の空間

icon_02.gif(526 byte) 和風の中庭・坪庭の作庭
和風の中庭・坪庭の作庭

 

矢印 庭の管理・台風対策・害虫予防

icon_02.gif(526 byte) 庭木の手入れ・剪定
庭の管理・台風対策・害虫予防

 

矢印 芝生がある庭・芝生の種類

icon_02.gif(526 byte) 芝生の植栽工事・手入れ
芝生がある庭・植栽工事

 

 

区切り線

 

トップページ > 季節の花・ガーデニングを楽しむ

 

ガーデニングを楽しむ

 

 雑草地・芝生・庭に生える キノコ(毒キノコ)

 

芝生に生えたキノコの駆除

 

芝や花壇にキノコが生えるのは珍しいことではありません。 白くて細いものから赤褐色(せきかっしょく)のキノコなど種類はいろいろです。

 

 

白いボールのようなキノコ 巨大化する『オニフスベ(鬼燻)』

河川敷や公園の芝生で「マシュマロのようなキノコが生えた!?」

 

芝生に白いボールのようなキノコが生えた??

 

夏の終わりくらいから秋にかけて、白くてまんまるいキノコを見た人も多いと思います。

 

発生時はゴルフボールくらいですが、一晩で大きく成長し直径50cmや60cmに巨大化するキノコ・・・。

 

 

それは、多分...オニフスベ(鬼燻)というものではないかと思います。

 

※フスベ(贅)とは? こぶ・いぼ を意味します。 ∑o(*'o'*)o 鬼のこぶ(?)

 

庭に生えたキノコ球型の白いキノコ…。散歩の途中でも見かけるこのキノコ自体は、珍しいものではありませんが、突然大きな白いボールが現れることにびっくりします!!庭先や畑でも生えることがあります。

 

 

「オニフスベ」に毒はないですが、たべられるものではありません…。

 

ホコリタケ

ホコリタケの破裂

(写真:破裂した ホコリタケ)
オニフスベ(鬼燻)は ホコリタケ属です。

 

表面は弾力あり、最初は白色ですが、ある程度育つと茶色になって、中からホコリのように胞子をまき散らします。
(※触ったりしないように気をつけてください)

 

 

 

 

絵本にも使われるキャラクター 「ベニテングタケ」は毒キノコです。

赤い傘(かさ)に白い斑点(はんてん)がある可愛いキノコ。

 

芝に生えたキノコ。ベニテングタケ(紅天狗茸)が生えた

 

キノコ狩りシーズン中に山登りにいくと、遭遇することがあります。

 

これはベニテングタケ(紅天狗茸)といって絵本にも登場するキノコですが、毒キノコです!!

 

 

夏の終わりから秋にかけて、寒冷地で見られます。

 

庭に生えたキノコ(ベニテングタケ(紅天狗茸)は毒キノコ

(写真:ベニテングタケ(紅天狗茸)) 木の影や、じめ~っとしたところに現れます。

 

 

庭や雑草地などで白いキノコが発生!?
うろこ状の薄皮「オオシロカラカサタケ」は毒キノコです。

キノコの傘の中央部に褐色(淡い茶色)のぶつぶつとした鱗片(りんぺん:うろこ状)の薄皮で、淡い褐色をした表皮、全体的にはクリームがかった白色系に見えます。

 

うろこ状の薄皮「オオシロカラカサタケ」は毒キノコ

 

生え始めは直径が5cm程度で、傘が開く前は丸みがあり可愛いカタチですが、一晩で傘が平ら状まで開くのも特徴です。

 

これは、オオシロカラカサタケ(大白唐傘茸)といって毒キノコです!!

 

 

草地で見られます。名前の通り傘が大きいです。広く生息しています。

 

木の根元草地や芝生・庭にも生える白いキノコ(毒キノコ)オオシロカラカサタケ(大白唐傘茸)

(写真:オオシロカラカサタケ(大白唐傘茸) ) 木の根元・影地や草地、芝生、生垣の下、庭にも現れます。

 

 

 

秋は、毒キノコによる食中毒が多発します。

兵庫県は、毒キノコを間違って採取しないよう呼びかけています。

 

【関連記事】
兵庫県ホームページへ

毒キノコによる食中毒

 

 キノコによる食中毒の発生状況

兵庫県内のキノコによる食中毒の多くは…「ツキヨタケ(月夜茸)」
(兵庫県ホームページ)

 

『ツキヨタケ(月夜茸)は毒キノコです。 』

食用の「ムキタケ」や「ヒラタケ」に外見が似ています。間違って取る人も多く、中毒事故が起こるキノコとして知られています。

「ツキヨタケ(月夜茸)」は標高の高いところで多く見られます。

 

ブナやナラなどの広葉樹で見られます。暗闇で見るとヒダの部分が淡い緑色に光り、 一目みたいと県外からも多くの人が訪れます。


光るキノコは神秘的ですが、ツキヨタケ(月夜茸) 毒キノコです...。

 

 

 

草原や芝生、一夜にしてキノコが生えた?!

9月、雨が降ると…あちこちでキノコがニョキニョキ!花壇や芝生にも、一夜にしてキノコが生えたというお庭が続出…。

 

芝生に生えるキノコは、数十種類あるといわれています。

 

草原や芝生、一夜にしてキノコがして生えた?!庭に生えたキノコの駆除

 

 

公園や草原、芝生に生える シバフタケ(芝生茸)

公園や草原、芝生に生えるキノコ芝に生えるキノコは「シバフタケ」といって、その名の通り芝生や牧草地に生えるキノコです。

 

※キツネタケ(狐茸)とよく似ています。

 

シバフタケ(芝生茸)は、傘と柄が同じ色で茶褐色です。柄が細く、小じんまりしたキノコです。

 

毎年同じ場所に群生する姿も見られます。

 

シバフタケがリング状に現れる時はフェアリーリング病かもしれません・・・;

 

(※フェアリーリング病は、濃緑色のリングを発生させたり、芝生がリング状に枯れたりする病気です)

 

 

花壇に生えるキノコ…。

花壇に生えたキノコ(キノコ対策と駆除)

花壇に生えるキノコ…。抜いても抜いてもイタチごっこ…。

 

キノコがびっしり生える箇所があったら、土の中に菌糸が広がっているかもしれません・・・。

 

 

※土壌に有機物が多いとキノコの発生率が高いです。

 

 

 

キノコ発生時期…。

芝にキノコが発生!?(予防と対策)

6月の梅雨と、9月の秋雨時期は、キノコが大量に発生してしまうことも少なくありません。


2、3日降り続いた雨が上がった翌朝、キノコが大発生?!

 

放置できないほどのキノコ発生量だとしたら・・・、殺菌剤などの薬剤を散布するのも一つの方法です。

 

 

 

芝に生えるキノコは、芝の刈りカスが原因かも?!…。

芝に生えるキノコは、芝の刈りカスが原は?!(キノコの駆除)

芝に生えたキノコ…。キノコの発生は、表面(地上)ではなく、土の中(土壌)です。

 


キノコ対策・予防

落ち葉や木くずなどが積もったところに、キノコの菌糸が伸びます。

芝の『刈りカス』が原因かもしれません。サッチングをしてみてください。

 

芝のサッチング


芝の中に枯れた芝や雑草が残ったままでしたら、一度しっかり取り除く事をお勧めします。
サッチングするだけでも、キノコの再生を防ぐことができます。


 

 

芝生にキノコが生える原因…。水はけはいいですか?

たった一日で一晩で庭中がキノコだらけ(庭の手入れ・山崎造園)

たった一日で…、いやっ、たった一晩で庭中がキノコだらけになってしまった...。

キノコは湿気が大好きです。

 

夏に茂った枝葉を間引いて風通しを良くしておきます。

 

梅雨時期などの長雨は、土は湿った状態になります。


水はけは良いですか?
散水は多くし過ぎてませんか?

 


菌糸は、乾燥や熱には弱く、土や木、落ち葉の中などに隠れていますが、湿った環境は菌が活発になってしまい、キノコが生えてしまう原因になります。

 

土を乾燥させる

雨が降ると水溜りができる、水はけが悪い庭、雨が止んでも水溜りが残る、排水不良の場所で芝生を育てるのは困難です。

土を乾燥させる方法を取り入れてみてください。

 

 

 

時間が経つと黒っぽい色に液化する 「キララタケ」

キノコの群生が!?時間が経つと黒色に液化するキノコ

「シバフタケ(芝生茸)」と似ていますが、柄()の細長い部分が白いこともあって、こちらは「キララタケ」と思われます。

 

キララタケの特徴:

卵型から成長するにつれて傘が開き、反り返ります。

傘の表面は黄褐色で、開くと溝に沿って裂け目ができます。

時間が経つと黒っぽい色になり液化します。

 

(キララタケの群生) 
朽木や切り株、地面に埋もれた木などに群生します。

 

 

 

皆様の芝生はお元気でしょうか...。

庭にキノコ?!

もし、庭にキノコが生えてきたらどうしますか?

あなたは 抜く派 ですか? 放置派 ですか?

 

発生したキノコの種類や量にもよりますが、キノコはすぐにしなびれ自然界に戻ります。
キノコは土壌を良くすることもあり、大量発生ではないとしたら放っておいてもく良いキノコも多数あります。

 

 

芝生のエアレーション

芝生のエアレーション(山崎造園・兵庫県宍粟市)専用の道具を使って地面に穴を開ける作業です。

 

何年も更新作業(エアレーションなど)をしていないと、ある日突然キノコが大量発生することがあります。

 

※芝生のエアレーションは、道具を使って地面に穴を開ける作業のことです。

 

 

芝に生えるキノコ対策のひとつ、 サッチング作業も含めて定期的に芝の手入れを行うこともおすすめしております。

 

※サッチングは、芝生刈りをした後に残る芝生の刈りカス(サッチ)を取り除く作業の事です。

 

 

 

芝生の病気キノコの駆除

キノコの傘は、植物でいうと花の部分です。本体は土の中の菌糸です。付近の土壌に菌糸が広がっています。

 

・初期のうちに土壌ごと除去する。
・キノコの発生源となるサッチを除去する。

・キノコ専用の薬剤(殺菌剤)を散布する。

 

 

土壌入れ替え

芝を剥がせられますか?部分的なら土の中の菌糸を丸ごと掘り返すのも一つの方法ですが、キノコ発生原因が土壌改良したことが原因かもしれません(※未熟有機物(ピートモス、コンポストなど)の多用した場合、突発的にキノコが多発することもあります。)完熟堆肥などを用いて行います。

 

 

 

芝がリング状に枯れる「フェアリーリング病」

芝地に発生するキノコは40種以上あると言われています。キノコの発生が、輪を描くようにリング状に生えた時は注意してください。

 

芝がリング状に枯れる「フェアリーリング病」キノコが輪になって生えるのは、フェアリーリングといいます。

芝を枯らしてしまう病気です。


菌のもとは土の中(地下部)ですので、生えたキノコを抜いても何度でも生えてきます。
併発もあります。

 

 

薬剤散布:

キノコ専用の薬剤(殺菌剤)をおすすめしますが、キノコの菌はやや深いところまで生息しています。

完治させるためには、散布量を増やす必要があります。

洋芝では散布量を増やすと薬害が発生することがありますので、繰り返し散布するなど環境に合わせて調整します。

 

薬剤による防除:散布時期は発生前に!
キノコが毎年同じ場所に発生する場合は、梅雨前、秋雨前に予防的に薬剤を散布します。

 

他の植物のこともあり、薬品を使いたくないという場合は、土を入れ替えるなど環境にあった対策をとります。

 

 

 

晩夏から秋にかけては、苔(コケ)が生えた倒木(とうぼく)やブナの枯れ木などにもキノコが群生します。

 

苔(コケ)が生えた倒木やブナの枯れ木などにもキノコが群生

 

 

山崎造園では、造園設計・施工、エクステリア・外構工事・造園土木・公共緑化工事はもちろん、 戸建て住宅の緑化工事、料亭や茶室や庭園の園路、玄関周辺の階段工事、塀の設置や撤去、生垣の植栽・管理、庭木(植木)の.剪定・手入れ、肥料やり、害虫予防・消毒など、季節に応じた庭木・生垣の手入れ、年間維持管理 も行っております。

 

芝の手入れ・年間管理水はけが悪い場所の改善、土壌入れ替えやフェアリーリングの防除 キノコ専用の薬剤(殺菌剤)散布も承ります。

 

 

庭づくりのご相談もお気軽にお寄せください。

 

庭づくりのご相談もお気軽にお寄せください(山崎造園・兵庫県宍粟市)

 

主要地域 :造園工事、お庭のリフォームも対応いたします!
兵庫県宍粟市内(一宮町、山崎町、千種町、波賀町)、姫路市、たつの市、揖保郡、佐用郡、神崎郡、朝来市、福崎町、他
高砂市、加古川市、太子町、相生市、赤穂市、加西市、小野市、加東市、三木市、西脇市、明石市、播磨町、稲美町、市川町、神戸市、他 近畿周辺 )

 

 

 

道端の白いキノコ(オオシロカラカサタケ)

道端の白いキノコ(オオシロカラカサタケ)(写真:植木の下に生えたキノコ)

 

2018.10.01

停滞する秋雨前線の影響で梅雨のような天気が続いています。

駐車場横の道端で「白いキノコ」を見つけました。

翌日、もう一度見にいくと、平に開いていました。


これは、「オオシロカラカサタケ」ではないかと思われます。 ・・・だとすると「有毒」です。

 

山崎造園のブログ

山崎造園のブログ「道端の白いキノコ」の記事でも紹介しています。

 

 

 

 

9-10月 宍粟市周辺の見どころ


宍粟市は兵庫県中西部に位置し、地域の人々により守り育てられている“豊かな自然”や、四季折々の花が咲き誇る“花の名所”が各地にあります。
宍粟市周辺のおすすめ観賞スポットにも是非訪れてください。

 

しい茸ランドかさや

体験型観光園・椎茸狩りとバーベキュー
しい茸ランドかさや

無農薬で自然栽培された椎茸狩りと狩った椎茸をバーベキューで食べることが出来る施設です。

 

  ・期間 1年中OK
  ・ 場所 :兵庫県三田市上相野373 (JR相野駅近く)
  ・ 詳しくは→しい茸を採って食べれるBBQが楽しめる
  (しい茸ランドかさやのホームページ)

 

 

 

 

 
   

矢印 11月・落葉低木

黄色く黄葉するクロモジ

 

矢印 9月・庭園樹 槙の庭木・生垣

マキの木(イヌマキ/ラカンマキ)

 

矢印 6月・白い花が咲く和風の庭

夏椿(ナツツバキ)・沙羅の木(シャラノキ)
・ヒメシャラの違い

矢印 9月・葉は花を見ず、花は葉を見ず

彼岸花(曼珠沙華・ヒガンバナ)

矢印 12月・冬の花壇

ハボタン(葉牡丹)

矢印 8月・秋の花壇

韮(ニラ)の花・ハナニラ

矢印 9月・庭の手入れ

芝生・庭に生える キノコ(毒キノコ)

矢印 7月・夏の花壇

ミニひまわりの花壇・栽培

矢印 8月・甘くやさしい香りの樹木

三大香木の金木犀(キンモクセイ)

矢印 6月・梅雨~初夏の花

ヤマボウシ(山法師)

矢印 5月・庭の手入れ・雑草対策

どくだみが大量に繁殖?!

矢印 5月・春の花壇

ムスカリ(ムスカリー)

矢印 4月・散房花序に咲く花・多年草と一年草イベリスの違い

宿根イベリス
(トキワマガリバナ/キャンディタフト)

矢印 4月・剪定・枝の処理

サクラ(桜)の木

矢印 1月・早春を告げる花木

梅の木(花ウメ)・サクランボの花

矢印 3月・冬から春の花壇

パンジー、ビオラ

矢印 12月・サザンカとツバキの違い

サザンカ(山茶花)の花

矢印 2月・ロウバイの植樹・花の見分け方

香りの花木・蝋梅(ロウバイ)

矢印 10月・紫色の実が付く植物

ムラサキシキブ(紫式部)
コムラサキ(小紫)

矢印 1月・長寿・幸福を祝う花

福寿草(ふくじゅそう)

矢印 8月・サルスベリの花を再び咲かせる『2度切り』

サルスベリ(百日紅)の剪定

矢印 12月・冬の花壇・ミニシクラメン

ガーデンシクラメン

矢印 7月・樹皮がすべすべの樹木

サルスベリ(百日紅)の花

矢印 11月・生垣・庭木の植栽

ヒイラギ(柊)

矢印 5月・花と実を楽しむ

姫りんご(姫林檎)の木

矢印 10月・紅葉を楽しむ

イチョウの木(銀杏の実)

矢印 2月・和が映える庭木

ツバキ(椿)

矢印 9月・秋の花壇

アメジストセージ(サルビア)

矢印 1月・香りを楽しむ

ハーブの植栽 ローズマリー

矢印 8月・夏の花壇

マリーゴールド

矢印 12月・赤い実の縁起木

赤い実の千両,万両,百両,十両,一両

矢印 7月・果樹を育てる

ブルーベリー(Blueberry)

矢印 11月・生垣の紅葉

ドウダンツツジ(灯台躑躅)

矢印 6月・雨の中を彩る花

紫陽花(あじさい)

矢印 9月・秋の風物詩

巨大なススキ?パンパスグラス

矢印 5月・梅雨に咲く花

菖蒲(アヤメ)

矢印 8月・秋の七草

桔梗(キキョウ)

矢印 4月・藤棚(パーゴラ)の設置・補修

フジの花・剪定・花後

矢印 7月・タカサゴユリ・シンテッポウユリの見分け方

テッポウユリ(鉄砲百合)

矢印 3月・春の風物詩

菜の花(アブラナ)

矢印 6月・色が変わる花

ランタナ(七変化)

矢印 2月・下向きに咲く花

スノードロップとスノーフレーク

矢印 5月・和風も洋風にも映える花

カサバルピナス(傘葉ルピナス)

矢印 1月・門松のご注文・配達・引き取り

迎春(門松・お正月飾り)

矢印 4月・雑草対策にもなる植物

シバザクラ(芝桜)

矢印 12月・冬の庭に咲く白い花

プリムラ・シネンシス(雪桜)

矢印 2月・春を告げる花

希少植物・セツブンソウ(節分草)

矢印 11月・紅葉を楽しむ

モミジ(紅葉・もみじ)

矢印 1月・氷柱ができる植物

氷の花・シモバシラ(霜柱)

矢印 10月・秋の風物詩

ススキ(芒・薄)・オギ(荻)

矢印 12月・官兵衛飛躍の地・宍粟市

メグスリノキ(目薬の木)

矢印 9月・秋の花壇

地植えのコスモス・手入れ

矢印 11月・銀青色を帯びた葉色・クリスマスツリーの木

銀青色の針葉樹・プンゲンストウヒ
(コロラドトウヒ )・グロボーサ

矢印 8月・ヒマワリの役目・緑肥植物

ひまわり畑はなぜ?

矢印 10月・花のある暮らし

秋色あじさい

矢印 7月・香りを楽しむ庭

ミントの栽培・お困り事